任意整理とは

裁判所等公的機関を利用することなく、認定司法書士等の専門家に依頼して貸金業者と話し合い、借金問題を解決することができます。

認定司法書士が依頼を受けると、すぐにそれぞれの貸金業者に「受任通知」を送り、代理人であることを告げます。すると、貸金業者は一切の「取立行為」ができなくなります。そして「貸金業法」など法律の知識を生かして交渉をします。

また「利息制限法」に基づいて、過去にさかのぼって借入総額を計算しなおし、利息の過払いを元金に充当するなどして、借金を少なくします。さらには、元金を超えた過払いがある場合は、これを取り戻すことができます。

 

そして、再計算後も借金が残った場合、利息をカットし無理のない返済計画を立て、毎月の返済を少なくできます。こうして月々計画的に返済できる額で貸金業者と再契約します。

 

司法書士 湘南法務事務所 債務整理専門サイト

任意整理のメリット

1.取立がストップする

 

2.払いすぎた利息を取り戻すことができる

 

3.一括払いのものを、分割払いにできる

 

4.利息がつかなくなる

 

5.毎月の返済が1回で済む

 

6.裁判所等公的機関を通さないので、周囲に知られずに進められる