過払い金請求

過払い金とは、簡単に言ってしまうと、その必要がないのに貸金業者に支払いすぎたお金のことです。

 

今は法律が改正されていますが、以前はグレーゾーン金利というものが存在していました。

貸金業者は法の抜け穴とも言えるこのグレーゾーン金利を巧みに利用し、

本来設定してはならない高金利を債務者に課していたのです。

 

そして、そのグレーゾーン金利の部分が今、過払い金となっているのです。

グレーではなくブラックなのです。

 

借入期間が5年以上で金利が18%超の方は、過払い金が発生している可能性がとても高いと言えます。

 

私にご相談していただければ、貸金業者に払いすぎてしまったお金を取り戻すことが出来ます。

 

まだ返済中の方はもちろん、すでに返済が終わっている方も取り戻すことが出来ます。

契約書やその他資料等が一切ないという方もまったく問題ありません。

私がすべて調査いたしますのでご安心下さい。

 

まずはお気軽にご相談いただければと思います。

ご相談だけでしたら何度でも無料にて承らせていただきます。

 

自分に過払い金が発生しているかどうかを知りたいだけ、という方もお気軽にお問合わせ下さい。

 

司法書士 湘南法務事務所 債務整理専門サイト